関東支部行事一覧
 第58回関東技術サロン講演会

「新燃料バイオコークスと固体燃料の現在」
〜次世代バイオ固体燃料への期待と展望〜

 固体燃料は太古の昔より人類が利用してきたものですが、まだ発展の余地を残しています。バイオマスを成型した燃料や炭化した燃料はよく知られていますが、近年、炭化温度以下で処理した半炭化燃料が登場しました。近畿大学 井田民男 教授は、この半炭化温度より更に低い温度で20MPaの圧力をかけることにより、コークスの代替となる高密度・高強度燃料「バイオコークス」を得る発明をし、国内外でその普及に邁進されています。バイオコークスは多くのバイオマスを原料化でき、原料の持つ熱量を失うことなく保持させるもので、地球温暖化防止技術として期待されています。今回、固体燃料の最先端を牽引するお立場から、最新情報をご講演いただきます。
日 時  2018年 6月22日(金) 16:30〜18:00/講演  18:00〜19:30/交流会
会 場

早稲田大学理工キャンパス 62号館W棟 大会議室
(アクセス:JR/東京メトロ東西線/西武新宿線 高田馬場駅下車 徒歩12,または
東京メトロ副都心線 西早稲田駅下車 徒歩3
 
http://www.waseda.jp/jp/campus/okubo.html

定 員  80
参加費   サロンメンバー 2,000円、SCENet会員 2,000円、
 正会員 2,000円、法人会員 4,000
お問い合わせ
お申し込み
 (社)化学工学会関東支部 事務局
 TEL:03-3943-3527   FAX:03-3943-3530   E-mail:info@scej-kt.org
  ○参加申込みフォーム
講 師

 近畿大学 バイオコークス研究所 所長/教授              井田 民男 様

プログラム

 16301635  関東支部長 開会挨拶
 16351740  講演 「新燃料バイオコークスと固体燃料の現在」
 17401800  ディスカッション
 18001930  交流会

↑トップページへ

↑ホームへ