関東支部行事一覧

   第25回旬の技術・見学講演会

「酵素の新たな産業応用への挑戦とビール醸造所見学会」

およそ150年前にチーズ製造用酵素が世界規模で初めて工業生産されて以降、多種多様な酵素が次々と商品化され、食品、洗剤、化粧品、医薬,環境浄化など多くの産業分野で酵素が利用されています。また、環境と経済の両立を目指す「グリーン・サスティナブルケミストリー(GSC)」の振興が推進される中、微生物・酵素が関与するクリーンで効率的な生体触媒反応は、環境調和型プロセスを構築するキーテクノロジーとして益々高度に利用されることが期待され、新規酵素探索や構造・機能解明による高機能酵素創製への取り組みが進められています。
  本見学講演会では、有用微生物の探索と酵素の機能解析、および酵素機能改変による生体触媒反応を用いた産業応用に関する研究や新たな挑戦などをご紹介いたします。また、緑豊かな自然の中で環境と一体となったサスティナブルなビールづくりを行うCOEDOクラフトビール醸造所を見学いたします。

日 時

 2018年 7月 13日(金)13:30〜17:05

会 場

  COEDOクラフトビール醸造所 (https://www.coedobrewery.com/
   355-0008 埼玉県東松山市大谷1352Tel0493-39-2828
             会場へは送迎バスでご案内致します。

    東武東上線 東松山駅 東口 ロータリー13:00にお集まり下さい。

協 賛

(公社)化学工学会バイオ部会、環境部会、分離プロセス部会、開発型企業の会、
日本農芸化学会、日本生化学会、日本生物工学会、
(一社)日本蛋白質化学会(特) 日本分子生物学会、環境バイオテクノロジー学会、日本放射線菌学会
日本ゲノム微生物学会、 日本土壌微生物学会

定 員

 30(定員になり次第締め切りとさせていただきます)

参加費

 正会員9,000円,法人会員・協賛団体会員11,000円,学生会員2,000円,会員外15,000円,
 サロンメンバー5,000円。 
 尚,それぞれの参加費にはテキスト代・送迎費・消費税が含まれます。

お問合わせ
お申し込

 (公・社)化学工学会関東支部 事務局
 TEL03-3943-3527   FAX03-3943-3530   E-mailinfoscej-kt.org

 ○参加申込みフォーム

プログラム

時 間 タ イ ト ル 講   師
 13:00 東武東上線 東松山駅 東口ロータリ集合 送迎バスで移動
13:30-13:35 開会の挨拶 埼玉大学 本間 俊司 氏
13:35-14:35 今こそ微生物のスクリーニング-
技術ばニーズに追いついた現代の微生物学
 
東京電機大学 夏目 亮 氏
14:35-15:35 ビール市場の今を紐解く  共同商事コエドブルワリー 朝霧 重治 氏
15:35-15:45 休憩
15:45-17:00 クラフトビール醸造所見学
※ビールづくりの小テスト、試飲もお楽しみ頂きます
17:00-17:05 閉会の挨拶

  トップペ^ジへ

  ホームへ