関東支部行事一覧

第26回旬の技術・見学講演会

−「CO2フリー水素利用アンモニア合成の最前線と水素エネルギーの

世界最先端研究施設の見学」−

2011年の東日本大震災の後、福島県が真にクリーンなエネルギーで復興したいとの思いから当時の政府に再生可能エネルギーに関する国の研究所の設立の希望があり、20144月に産業技術総合研究所の1つの研究拠点として福島再生可能エネルギー研究所(FREA)が開所された。本見学講演会では、FREAで現在行われている水素エネルギーに関連する世界最先端の研究事例の紹介、およびエネルギーキャリアとして着目されているアンモニアについて、システム的なアプローチによるCO2フリー水素を用いたアンモニア合成システム開発事例を紹介する。また、FREAの中にある、CO2フリー水素を利用したアンモニア合成実証試験装置やアンモニアガスタービンなど最先端の水素エネルギーに関する研究施設の見学を致します。

日 時

20191018() 13001655

会 場

国立研究開発法人産業技術総合研究所 福島再生可能エネルギー研究所

https://www.aist.go.jp/fukushima/index.html

 〒963-0298 福島県郡山市待池台2-2-9Tel024-963-1805

会場へは送迎バスでご案内致します。

JR東日本 郡山駅 中央口 1300にお集まり下さい。

  (タクシー利用の場合は、郡山駅から約25分,4000円程度です)

協 賛

(公社)化学工学会エネルギー部会・反応工学部会・SIS部会、郡山市水素利活用推進研究会

定 員

30  (定員になり次第募集を締め切りとさせて頂きますので、その点ご了承ください)

参加費

正会員9,000円,法人会員・協賛団体会員11,000円,学生会員2,000円,会員外15,000円,

サロンメンバー5,000円。

尚,それぞれの参加費にはテキスト代・送迎費・消費税が含まれます。

お問合せ

お申込み

(公社)化学工学会関東支部 事務局

TEL:03-3943-3527 FAX:03-3943-3530 E-mailinfoscej-kt.org

○参加申込みフォーム

 

プ

 ロ

グ

 ラ

 ム

時 間

講    演

講  師

13:30-13:35

開会の挨拶

 

13:35-14:20

産総研福島再生可能エネルギー研究所での

研究開発の紹介

産総研

古谷 博秀 氏

14:20-15:05

新たなアンモニア合成プロセス創成への

システムズアプローチ 

産総研/東工大

松本 秀行 氏

15:05-15:20

休憩

 

 

15:20-16:50

福島再生可能エネルギー研究所見学

 

 

16:50-16:55

閉会の挨拶 

※お帰りはJR東日本 郡山駅へ送迎バスで移動

 

 

 

  トップペ^ジへ

  ホームへ