関東支部 行事一覧
”クローズアップシリーズ2020”
     「サーキュラーエコノミー 〜 資源循環型社会の確立」

近年、地球環境問題がますます最重要かつ喫緊の課題となってきており、主として二酸化炭素排出の増加に起因する地球温暖化問題と並んで、限られた資源の有効利用・効率利用が大きな課題としてクローズアップされています。わが国では、20年ほど前から3R (Reduce, Reuse, Recycle) をキーワードとして自治体主導も含めていろいろな取り組みがなされてきました。さらに最近は、この問題は持続可能な資源循環型社会を実現するために企業が積極的・主体的に取り組むべき課題であるとの機運・再認識が広まり、実際に企業において、それぞれの活動分野のみならず周辺分野も含めて様々な取り組みを行うことが必須となってきています。
 このような背景のもと、本講演会は、サーキュラーエコノミーの考え方や方向性、さらには各企業で取り組んでいる活動や話題を提供することとしました。関係各位の今後の議論や活動を進めてゆく上でのヒントとして頂ければ幸いです。

日  時

2021年2月8日()    13:30 17:15

会  場

東京理科大学 森戸記念館 (東京都新宿区神楽坂4-2-2
JR総武線、地下鉄有楽町線、東西線、南北線飯田橋駅下車 徒歩6https://www.tus.ac.jp/info/access/kagcamp.html
新型コロナウイルスの感染状況により、オンライン開催とさせて頂く場合があります。

定  員

50 名 (定員になり次第締切)

参 加 費

正会員

9,000

法人会員社員

11,000

会員外

15,000

学生会員

2,000

尚、それぞれの参加費にはテキスト代と消費税が含まれます。

お 申 込 み
お 問 合 せ

Web、メールあるいはFAXにてお申し込みください。
Web申込み
:関東支部HPhttp:/www.scej-kt.org/)の次回行事開催一覧の「クローズアップシリーズ2020」をクリック後「参加申込みフォーム」をクリックするとフォームのウインドウが開きますので、必要事項を記入の上、ご送信下さい。
○参加申込みフォーム
FaxE-mailによる申込み:下記関東支部事務局宛、「クローズアップシリーズ2020」と明記し、会社・学校名、参加者氏名、所属部署、郵便番号、住所、電話番号、Fax番号、E-mailアドレス、会員資格、参加費請求書送付の必要の有無をご記入の上お送りください。申し込み先:公益社団法人 化学工学会関東支部事務局
112-0006東京都文京区小日向4-6-19共立会館内
TEL:03-3943-3527FAX: 03-3943-3530 E-mail: info@scej-kt.org

 プログラム

13:30-13:35

<開会の辞>

13:35-14:15

サーキュラーエコノミーの我が国の製造業に対する影響」

東京大学 
梅田 靖 氏

14:15-14:55

「三菱ケミカルにおけるサーキュラーエコノミーの考え方と実例」

三菱ケミカル(株)
  金沢 大輔 氏

14:55-15:35

「三井化学の気候変動対応とプラスチック問題への取り組み」

三井化学(株)
   東 克成 氏

15:35-15:50

<休  憩 >

15:50-16:30

「花王のサーキュラーエコノミーの取り組み
 =プラスチック包装容器を対象に=」

花王(株) 
   柴田 学 氏

16:30-17:10

「自動車における樹脂リサイクルの課題と対応状況」

日本自動車工業会
   嶋村 高士 氏

17:10-17:15

<閉会の辞>

千代田化工建設(株)    蛙石健一